安全でおいしい水が届くまでを体験しよう!
水道原水林すいどうすいげんりん
水道水すいどうすいもととなるのは、雨水あまみずです。その雨水をたくわえておく、「水道水すいどうすいのはじまり」は、水道水源林すいどうすいげんりんというもりからはじまります。
もりつちなかには、ミミズやにはえないちいさなものがたくさんんでいてを食べてこまかくすることでふかふかのい土を作ります。
スポンジのようにやわらかいから、もりつちは雨水を吸収きゅうしゅうし、たくわえることができるのです。
【ダム】
ダムはいつでも水道水すいどうすいみなさんにおくるために、かわみずをせきめて水道水すいどうすいもととなる水をめる役割やくわりをしています。
ダムがあることによってあめすくない時期じきでもみなさんに水道水すいどうすいとどけられるようになっています。
浄水場じょうすいじょう
浄水場じょうすいじょうは「せき」とばれる施設しせつからかわみずれ、どろなどのよごれをのぞき、安全あんぜんでおいしい水道水すいどうすいにする役割やくわりをしています。
東京都水道局とうきょうとすいどうきょくでは高度浄水処理こうどじょうすいしょりなどの浄水技術じょうすいぎじゅつ使つかうことでより安全あんぜんでおいしいみずみなさんにおとどけできるようんでいます。
家庭かてい
東京都とうきょうとで1日に使つかわれるみずりょうでもっともおお場所ばしょは「家庭かてい」です。
学校がっこうのプール(およそ300m3)ではかると、なんとおよそ9,924杯分はいぶんにもおよびます。
手洗てあらいやうがい、料理りょうりやお風呂ふろなどみなさんの身近みぢかなところでたくさん使つかわれている水道水すいどうすいについてかんがえてみましょう。
災害対策さいがいたいさく
東京都水道局とうきょうとすいどうきょくでは、地震じしんなどの災害さいがいそなえて、さまざまな対策たいさくおこなっています。
たとえば、地震じしんなどの災害さいがいみずまってしまったときには、都内とないに200か所以上しょいじょうある「災害時給水さいがいじきゅうすいステーション」でみずをおくばりします。


安全でおいしい水が届くまでを体験しよう!

東京都水道局ホームページ:https://www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp/
東京都水道局ホームページ「おうち水道キャラバン」:https://www.suido-caravan.jp/
※応募は締め切りました。→クイズの解答はこちら

クイズに答えると抽選ちゅうせんで30名様にオリジナルのステンレス製マイボトルが当たります。人気キャラクター水滴くんと水玉ちゃんのシルエットがデザインされています★

東京都水道局では、高品質な東京の水道水を実感していただくとともに、マイボトルの利用による環境配慮行動かんきょうはいりょこうどうを促進するため、ボトルディスペンサー式のシンボリックな水道栓 (Tokyo Water Drinking Station) を設置しています。
街中での水分補給ほきゅうにお役立てください。
▽TokyoWaterDrinkingStationについてはこちら
https://www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/drinking_station/
東京都水道局とうきょうとすいどうきょく実施じっししている出前授業・講座である「水道キャラバン」の全編映像ぜんぺんえいぞうをはじめ、知って得する水道あるあるを紹介する『知ってた?水道あるある』など、楽しい動画コンテンツを多数掲載しています。ぜひ、ご覧ください!
▽「おうち水道キャラバン」についてはこちら
https://www.suido-caravan.jp/