1. HOME
  2. 水の日・水の週間
  3. 水とのふれあいフォトコンテスト

水とのふれあいフォトコンテスト

「水とのふれあいフォトコンテスト」は、水の週間10周年を記念して1986年にスタートしました。 「水とのふれあい」をテーマとした写真作品を通じて、水資源の有限性や水の貴重さ、水資源開発の重要性を訴える「水の日・水の週間」の「顔」ともいえる行事です。 グランプリ、優秀賞、特別賞、特選、入選、佳作、計30点に賞が与えられます。


第37回水とのふれあいフォトコンテスト(令和4年度)

募集を終了しました。


応募要綱・応募方法はこちら

健全な水循環の重要性や水資源の有限性、水の貴重さ、水資源開発の重要性について、広く理解と関心を深めることに資する作品
例)・生命を支え、育む水
  ・ダムや水路、水道など水をつくり、供給するもの
  ・くらしの中の水
  ・歴史とともにある水の風景 など

応募締切は令和4年6月17日(金)(当日消印有効)です。
その他、詳細はこちらのPDFをご確認ください


第37回水とのふれあいフォトコンテスト(令和4年度)入賞作品一覧

 第37回水とのふれあいフォトコンテスト(令和4年度)の入賞作品が決定しましたので、お知らせします。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、水とのふれあいフォトコンテストは公益財団法人河川財団による河川基金の助成を受けています。

水とのふれあいフォトコンテストは公益財団法人河川財団による河川基金の助成を受けています。

グランプリ

国土交通大臣賞
「水を飲みたいな」
伊達 兼敏


優秀賞

水の週間実行委員会会長賞
「猛暑日」
長 吉秀

独立行政法人水資源機構理事長賞
「放流」
澤井 祥憲

東京都知事賞
「風媒銀乱」
岡本 洋三


審査員特別賞

審査員特別賞
「水車小屋で!」
井上 勉

特選

「コーヒータイム」

「捕獲」

「守りたい景色」

「五穀豊穣」

「泥まみれの休日」


入選

「隅田川水面の祭典」

「すだれ放流」

「おさかないっぱい!」

「旬にそそぐ」

「棚田の田植え」

「冬支度」

「清流に光る」

「惜春の頃」

「堰に憩う」

「鵜匠との信頼」


佳作

「雨乞いダンス」

「間々田のジャガマイタ」

「夕陽を背に」

「水龍出現」

「にらめっこ」

「一緒に行こう」

「清雪用の水」

「アスリート」

「神社の田植え」

「夏休み」


水の日トップに戻る