www.mizunohi.jp
いいね! な写真
2016年からスタートしたこのコンテストですが、すでに今年が一番多く作品を投稿していただいています。
そんな多数の作品の中から、2名の審査員が悩みつつ厳選した写真をご紹介いたします。
まずは1次審査1回目の結果発表です!


応募作品の表示方法

各SNSで応募方法を表示できます。
表示方法は こちらから(別ウィンドウが開きます)


1次審査(1回目)の結果発表!

















詩歩(しほ)さんのコメント
今年で3年目となるこのコンテスト。スマホカメラの性能が年々良くなっているからか、より生活に密着した写真が多くなってきたな、という印象を受けました。
微笑ましい家族写真に、審査しつつもニヤけてばっかりです(笑)。また今年から新たに募集を開始した「自分にとって水はどんな存在か」というサブテーマ。
投稿者の方、そして被写体の方それぞれにとっての「水」の感じ方、切り取り方がとってもユニークで、写真を見てから「この人にとっての水は…?」と予想しながら、 答え合わせのようにコメント欄を見るのが楽しかったです。



ひきたよしあきさんのコメント
酷暑と台風に泣かされた夏。
抗うことのできない大自然の力を前に、改めて水の大切を実感させられました。
それだけに皆さんが写してくれた水の美しさを称え、水と親しく戯れる景色にほっとしたり、
ふっと頬がゆるんだりしました。まだ一次審査の段階ですが、力作が並んでいます。
例年になく作品数が多く、また様々な視点から水と人の命の輝きを描いているものがあり、 選考に迷います。今年の特徴として、テクノロジーの進化に即し、
写真の色や構図を編集してより表現力を増した作品が増えました。
もちろん、一瞬のシャッターチャンスをとらえた名作もあります。
最終的には2018年の夏にふさわしい作品を選んでいくつもりです。ご期待ください。
シーズン2017ノミネート作品




シーズン2016ノミネート作品