www.mizunohi.jp
各賞発表ページです
ついに、シーズン2021の受賞作品が決定いたしました。 受賞者のみなさま、おめでとうございます!
コロナが落ち着かないまま、今年も夏を迎えましたね。
そんな状況下でも、多くの様々な作品をご応募いただけて、嬉しく思っています。
ご応募いただいたみなさま、ありがとうございました!











詩歩(しほ)さんのコメント
この数年、世界中で異常気象などを原因とする水害が増えています。私たちが生きていく上で必要不可欠な存在である「水」が、姿や形を変えて人間の脅威となる。ただ、その原因を作り出しているのも人間です。

地球規模の課題を個人だけで解決することは難しいですが、それでも解決に向けた最初の一歩は一人ひとりの意識だと思っています。私は学生時代に環境経済学を専攻していましたが、買い物をするときの商品の選び方を変えるだけでも、その選択が企業や行政、ひいては地球環境を変えられる可能性があると思います。

このコンテストを通じて「水」の大切さを知っていただいた皆さんには、ぜひその感じた「想い」を周りの方にもシェアし、共有してほしいなと思います。








ひきたよしあきさんのコメント
「気持ちいい〜!」

こんな声が聞こえてくる写真の多かったこと!
人が人と集い、自然の中を走り回る。
そこで水に出会い、冷たさに、美しさに、
楽しさ、荘厳さに心を弾ませる。
水とふれあう感動が、ひしと伝わってきました。

選考は、今年も最後までもつれました。
僅差ではありますが、グランプリ作品は、
この時代に大切な人と水と自然との触れ合いが
美しい構図の中で描かれていました。
特別賞の2作品は、日本の季節の中で、
最も水が美しく見える景色を微妙な色合いを
大切にしながら見事に表現していました。

コロナ禍ではありましたが、それを一切感じさせない
写真を撮影された参加者の皆さんに敬意と感謝を
申し上げます。ありがとうございました。